運命の出会いのオパール

2年前、サハラ砂漠緑化のイメージでこのデザイン画を描きました。下の大きい石はオパールの想定でした。

 

デザイン画を描いて1年半後、突然、このデザイン画にピッタリのオパールが私の目の前に登場しました。

 

本当に驚きました!!

 

こんなにピッタリのオパールが現れるとは思ってもみなかったので。

 

「運命の出会い」とはこのことかとも思いました(笑)☆(^-^)☆

 

(2年前に描いたデザイン画 紙と光の関係で見えにくくなってしまいました)

 

早速デザイン画を修正して、装着しやすいように変更しました。

 

毎回そうですが、制作が平坦なはずはなく、第一関門となったのはデザイン画の上で右側にある青い薔薇でした。

 

最初はブルーの染色カルセドニーを使おうとしましたが、染色ではない方が良いので、白い珊瑚の薔薇に変更しました。

 

その珊瑚の薔薇調達も一筋縄ではいかず、満足できるレベルの薔薇を入手できるまでに2カ月程かかりました。

 

作品が完成したのは展示会数日前でギリギリでした。

(修正後のラフデザイン画)

Ibuki Ariga Karin Oshima の紹介

ジュエリーを通して現在の貴方と未来の貴方を繋ぐ、夢の実現のお手伝いをしております。モダンなデザインと卓越した職人の技が調和したジュエリーが特徴。大量生産では決して実現できない、時間と手間のかかる作品を手掛けています。環境保護で海外へ出かけていた時のイメージをジュエリーに盛り込んでいます。 2012年JJAアワード入賞(国内最高峰のジュエリーデザインアワード)、入賞作品は箱根ラリック美術館に展示された。(期間限定) 2013~定期的にベルギー王国大使館で展示会を主催 2016年5月ベルギー王国大使館後援「アール・ヌーボーの都ブリュッセルとジュエリー」主催 2016年10月 ベルギー王国大使館後援「ブリュッセル王宮とプリンセスたちのジュエリー」主催 JJA webサイト http://www.jja.ne.jp/index.html 作品PDF http://www.jja.ne.jp/event/awards/pdf/awards2012.pdf 箱根ラリック美術館 http://www.lalique-museum.com/
カテゴリー: オパール, サハラ砂漠 パーマリンク