🇮🇹マリアノフォルチュニ 💚💖織りなすデザイン展

🇮🇹マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展💚💝展示室でたった一人で美しい衣裳を独占
💜文字通り100年経っても色褪せない衣裳を一人で独占して鑑賞し続けられるなんてとても贅沢💚
💙
💝会員専用の鑑賞会で、ギャラリートークがありましたので結構混んでいましたが、私は混雑回避🌟
🔷衣裳の他に写真、絵画もあり、充実していました。流石三菱一号館美術館💎
 
元の建物の時代(19世紀末〜20世紀初頭)に合わせたコレクションと企画展に絞っているところが良いです。
私もその時代の芸術作品が最も好きです。
🇫🇷パリでは新しい芸術、アイデアがどんどん創造された時代、アール・ヌーヴォーの時代。
デザイン上は最も刺激的で創造的な感じがします。
💎クリエイターは常に上質のアートに触れる事が大切。
デザインのアイデアはどこから来るか解らない💖💚
💡見極める目を養う事が大切💎
見終わった後の充実感は「100年の魔法」にかけられたような感じ✨🌟
✨魔法にかかった状態で写真を取ったら、広告と樹木の影が素敵に重なり合って面白い感じに撮れました🌟
💚💖グリーンの洋服にピンクの背景を敷くところが日本人離れした、🇮🇹イタリアのセンスを感じます💚💖
この組み合わせは国内ではあまり見かけません。
🇫🇷🇮🇹ヨーロッパの色彩感覚でしょうか?😊
 
マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展
三菱一号館美術館7/6〜10/6
https://mimt.jp/fortuny/

Karin Oshima の紹介

ジュエリーを通して現在の貴方と未来の貴方を繋ぐ、夢の実現のお手伝いをしております。 モダンなデザインと卓越した職人の技が調和したジュエリーが特徴。 大量生産では決して実現できない、時間と手間のかかる作品を手掛けています。 環境保護で海外へ出かけていた時のイメージをジュエリーに盛り込んでいます。 2012年JJAアワード入賞(国内最高峰のジュエリーデザインアワード)、入賞作品は箱根ラリック美術館に展示された。(期間限定) 2013~定期的にベルギー王国大使館で展示会を主催 2016年5月ベルギー王国大使館後援「アール・ヌーボーの都ブリュッセルとジュエリー」主催 2016年10月 ベルギー王国大使館後援「ブリュッセル王宮とプリンセスたちのジュエリー」主催 2018年 ベルギー王国大使館後援イベント 写真展「アール・ヌーヴォーの都ブリュッセル」 レクチャー+コンサート「ルーベンス が描いたジュエリーと音楽」 JJA webサイト http://www.jja.ne.jp/index.html 作品PDF http://www.jja.ne.jp/event/awards/pdf/awards2012.pdf 箱根ラリック美術館 http://www.lalique-museum.com/
カテゴリー: Design, 美術館 タグ: , , , パーマリンク