🇧🇪🇮🇹 ルーベンス展鑑賞企画 🍁芸術の秋🍂

🇧🇪🇮🇹ルーベンス展

🇧🇪🇮🇹ルーベンス展企画🍱🍵来日中のレインデルス副首相、
ベルギー大使他外交官御臨席の元、昼食会が行われました。
黒い木の柱がクラシカルで、アントワープのルーベンスハウスを連想しました。

📝昼食後、国立西洋美術館主任研究員の講義を受けました。
🇮🇹イタリアとの繋がり、その後の影響など素人にも
解りやすく説明してくださいました。
講義の後はルーベンス展を鑑賞致しました。(主催:JBS)

ルーベンスは肖像画の中でジュエリーを描いている事が多く、ジュエリーの視点からも楽しめました。

何度もベルギー王立美術館やアントワープ大聖堂に
行っていますが、また行きたくなりました。
🍁🍂芸術の秋の贅沢なひと時でした。

Ibuki Ariga Karin Oshima の紹介

ジュエリーを通して現在の貴方と未来の貴方を繋ぐ、夢の実現のお手伝いをしております。モダンなデザインと卓越した職人の技が調和したジュエリーが特徴。大量生産では決して実現できない、時間と手間のかかる作品を手掛けています。環境保護で海外へ出かけていた時のイメージをジュエリーに盛り込んでいます。 2012年JJAアワード入賞(国内最高峰のジュエリーデザインアワード)、入賞作品は箱根ラリック美術館に展示された。(期間限定) 2013~定期的にベルギー王国大使館で展示会を主催 2016年5月ベルギー王国大使館後援「アール・ヌーボーの都ブリュッセルとジュエリー」主催 2016年10月 ベルギー王国大使館後援「ブリュッセル王宮とプリンセスたちのジュエリー」主催 JJA webサイト http://www.jja.ne.jp/index.html 作品PDF http://www.jja.ne.jp/event/awards/pdf/awards2012.pdf 箱根ラリック美術館 http://www.lalique-museum.com/
カテゴリー: Belgiumベルギー, 大使館, 美術館 タグ: パーマリンク