扇~シンボルのジュエリー~ Fan~a symbolic jewellery~

古代の日本では宮中で木製の扇が、貴族が顔をかざすために使われていました。

 

紙製の扇は木製から派生して、日常に使われるようになりました。

 

今の日本でも、古代から連綿と続く儀式で、扇が使われているのを見たことがあります。

 

扇には高貴で普遍的なイメージがあると思いますので、このジュエリーをデザインして、自分のシンボルとしました。

 

ジュエリーの詳細は下記webサイトでどうぞ。

 

http://iridegnita.com/

 

 

 

In ancient Japan wooden fan was used in  an Imperial court, to hold  aristocrats’ hand above their faces.

 

Paper fan was derived from it, and simplified and used in daily life.

 

Today in Japan I saw fans are used in a continuous ceremony from ancient era.

 

I designed this jewellery as a symbol of my work because fan has the image of  nobless and universality.

 

for more details

http://iridegnita.com/eng/

 

 

 

 

 

 

 

“Iride” a symbolic jewellery

シンボルとしてのジュエリー”Iride”

Karin Oshima について

好感度ジュエリーと王室御用達アパレルブランドで王妃様の気品を纏うお手伝いを致します。 ジュエリーを通して現在の貴方と未来の貴方を繋ぐ、夢の実現のお手伝いをしております。 モダンなデザインと卓越した職人の技が調和したジュエリーが特徴。 大量生産では決して実現できない、時間と手間のかかる作品を手掛けています。 環境保護で海外へ出かけていた時のイメージをジュエリーに盛り込んでいます。 2012年JJAアワード入賞(国内最高峰のジュエリーデザインアワード)、入賞作品は箱根ラリック美術館に展示された。(期間限定) 2013~定期的にベルギー王国大使館で展示会を主催 2016年5月ベルギー王国大使館後援「アール・ヌーボーの都ブリュッセルとジュエリー」主催 2016年10月 ベルギー王国大使館後援「ブリュッセル王宮とプリンセスたちのジュエリー」主催 2018年 ベルギー王国大使館後援イベント 写真展「アール・ヌーヴォーの都ブリュッセル」 レクチャー+コンサート「ルーベンス が描いたジュエリーと音楽」 JJA webサイト http://www.jja.ne.jp/index.html 作品PDF http://www.jja.ne.jp/event/awards/pdf/awards2012.pdf 箱根ラリック美術館 http://www.lalique-museum.com/
カテゴリー: Iride パーマリンク