見知らぬ土地での閃き~命懸けの旅からジュエリー~

最近はあまり出かけませんが、海外に頻繁に出ていた時期がありました。

 

ベトナム、ヨーロッパ、タヒチ、再びヨーロパという感じで毎月のように出たこともあります。

 

海外での展示会、取引先訪問は勿論、仕事に関係なくても行きたい所へ直観の通り出かけます。

 

(渡航国28カ国、ヨーロッパ、アフリカ、中東、旧ソ連、アジア、オセアニア、北米)

 

一般旅行者の行かないところへ随分行きました。

 

命懸けの旅もありました。

 

遺書を書いて出発するように通達が来た時もありました。

 

それ程危険な紛争地帯、外人部隊の国への旅もありました。同行予定の人が外務省に問い合わせると一笑され「そんなところへ行くんですか。戦争やってるよ」と相手にしてくれなかったこともありました。

 

入国時に別室へ連行されて質問されたり、出国時に賄賂を要求されてセキュリティを通してくれなかったりしたこともありました。

 

 

出会いは予期せぬところからやってくる。

 

常識に捉われず行きたい所へ直観の通り行きます。

 

そんな時、閃いたり、仕事と無関係に思えた事、風景が頭の中でコーヒーのメランジェの様に混ざり合う。。。。。

 

美しい化学反応が起きて忘れられなくなる。。。

 

そして新しい閃きがポーンと出る。次のステージへと繋がる。

 

自然をテーマにした作品が多いのもその影響です。

 

優雅なジュエリーもそんな命懸けの旅から着想を得て創られてることもあります。

 

また、海外へ出ると日本の優れた部分を再発見することも多いので、モダンな和テイストの作品もデザインしています。

 

旅は直感、閃きの宝庫です!

 

皆さんも旅する過程で閃いたり創造のきっかけとなることありますよね?

Ibuki Ariga Karin Oshima の紹介

ジュエリーを通して現在の貴方と未来の貴方を繋ぐ、夢の実現のお手伝いをしております。モダンなデザインと卓越した職人の技が調和したジュエリーが特徴。大量生産では決して実現できない、時間と手間のかかる作品を手掛けています。環境保護で海外へ出かけていた時のイメージをジュエリーに盛り込んでいます。 2012年JJAアワード入賞(国内最高峰のジュエリーデザインアワード)、入賞作品は箱根ラリック美術館に展示された。(期間限定) 2013~定期的にベルギー王国大使館で展示会を主催 2016年5月ベルギー王国大使館後援「アール・ヌーボーの都ブリュッセルとジュエリー」主催 2016年10月 ベルギー王国大使館後援「ブリュッセル王宮とプリンセスたちのジュエリー」主催 JJA webサイト http://www.jja.ne.jp/index.html 作品PDF http://www.jja.ne.jp/event/awards/pdf/awards2012.pdf 箱根ラリック美術館 http://www.lalique-museum.com/
カテゴリー: 旅とジュエリー パーマリンク