ルクセンブルク大使館

先日、ルクセンブルクのアーティストの展示を拝見しに、挨拶を兼ねて知り合いが勤務するルクセンブルク大使館を訪問しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

長野県で暮らしてる中で生まれた自然を生かしたアートでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁にかかってる絵は400年前のルクセンブルクの風景で、そこに現代の写真を張り付けたコラージュです。

 

なかなか味わいのある、懐かしささえ感じる素敵な絵です。

 

 

 

 

 

 

ルクセンブルクとベルギーはベネルクスで経済同盟国。

 

日本での商工会議所はベルギーと一緒で、月一回の会議はベルギー大使館で行われているそうです。

 

大使館職員の方も私も日本人同士ですが、私はベルギーと御縁があり、国同士が仲良しなので、

親近感を覚えます(^0^)☆

 

現地の素敵な写真を度々拝見してますが、見る程に惹きつけられて、益々行きたくなってしまいます。(笑)(^0^)

 

 

 

 

150年ほどの歴史あるスイーツのメゾンもあり、正装して行く場所のようです。

 

聞いただけで憧れてしまいます♥~☆

 

そのメゾンのチョコレートを頂いたことがありますが、スッキリして、コクがある大人の味でした。

 

勿論私の好みのチョコレートの味です♥

 

次回ベルギーに行く時には必ずルクセンブルクにも足を延ばそうと思いました♪♪

 

ナミュールのご案内

http://www.namur.jp/about/index.html

 

日本ではキャピトル東急origamiで購入できます

http://www.capitolhoteltokyu.com/ja/restaurant/boutique/index.html

 

 

 

 

 

 

Ibuki Ariga Karin Oshima の紹介

ジュエリーを通して現在の貴方と未来の貴方を繋ぐ、夢の実現のお手伝いをしております。モダンなデザインと卓越した職人の技が調和したジュエリーが特徴。大量生産では決して実現できない、時間と手間のかかる作品を手掛けています。環境保護で海外へ出かけていた時のイメージをジュエリーに盛り込んでいます。 2012年JJAアワード入賞(国内最高峰のジュエリーデザインアワード)、入賞作品は箱根ラリック美術館に展示された。(期間限定) 2013~定期的にベルギー王国大使館で展示会を主催 2016年5月ベルギー王国大使館後援「アール・ヌーボーの都ブリュッセルとジュエリー」主催 2016年10月 ベルギー王国大使館後援「ブリュッセル王宮とプリンセスたちのジュエリー」主催 JJA webサイト http://www.jja.ne.jp/index.html 作品PDF http://www.jja.ne.jp/event/awards/pdf/awards2012.pdf 箱根ラリック美術館 http://www.lalique-museum.com/
カテゴリー: ベルギー, 大使館 パーマリンク