東京都庭園美術館 1933年の室内装飾

✨庭園美術館で全館写真撮影OKの企画展 「1933年の室内装飾」💫

大好きな美術館で、何度も伺っています。今回初公開の部屋がある、という事で、朝一番で駆けつけました。

💜大好きな市松模様の床に当時のレトロな机と椅子(オリジナルではなくて、同じメーカーの同じ型番だそうです)は素敵でした。

 

 

 

 

💚入口のラリック作品、香水瓶、など、いつ、何度観ても素敵な場所です。

💁‍♀️ここのスタッフはこの美術館の事は勿論、朝香宮様についてもよくご存知で、大変素晴らしいと思います。

他の美術館で何かお聞きしても庭園美術館ほど的確な答えは頂けません。

💎宝飾業界の大御所、大先輩などは一様にこの様に仰っています。「ジュエリーは勿論、分野の違う質の良い芸術作品に触れて感性を高めなさい。」💍

💎全くその通りで、様々な芸術作品が心を豊かにして、そこから泉の様にアイデアが湧き上がるのです。💍

東京都庭園美術館   https://www.teien-art-museum.ne.jp/

カテゴリー: 未分類 | タグ: , | 東京都庭園美術館 1933年の室内装飾 はコメントを受け付けていません。

みんなのミュシャ 宝石四部作💎💖

ミュシャ宝石四部作💎💖💜ルビー、エメラルド、トパーズ、アメシスト💚「宝石」とあれば「呼ばれた」ので必ず拝見します😁😆4作全てに石が描かれてる訳ではありませんので解りにくいです。

🇫🇷ミュシャがデザインしたアール・ヌーヴォージュエリーを拝見した事があります。(美術館の企画展で)💎

🇫🇷豊かな芸術文化が花開いた時代だったのでしょうね〜
💫
みんなのミュシャ展 東京文化村
https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/19_mucha/

カテゴリー: Art, 美術館 | タグ: , , | みんなのミュシャ 宝石四部作💎💖 はコメントを受け付けていません。

王室御用達アパレルブランド💙💖💜貴女のためのブランド

💜もうすぐ王室御用達アパレルブランド2019年秋冬物が入荷します。

既存のお客様には発注前にご連絡して、御希望をお伺いして、発注を考慮しています。

💙写真を御覧になって御希望をお聞きしますので、実際に現地でお洋服を拝見して、イメージと違う事もあります。

なので確約はできませんが、御希望を参考にしています。

🍀お洋服が到着しますと一般公開前にお知らせして、御覧になって頂いております。

🔷王室御用達アパレルブランドのお洋服を貴女のために特別に注文して、輸入するのって、とても贅沢ではないですか?😊

カテゴリー: Belgiumベルギー, Fashon ファッション | 王室御用達アパレルブランド💙💖💜貴女のためのブランド はコメントを受け付けていません。

王室御用達アパレルブランド 🔷🔶重要なお席で際立ちます😊

💙王室御用達アパレルブランドを着て大使館のレセプションなど行事に参加しますと、殆どの場合にお声掛けられまして、「どちらのお洋服ですか?」と聞かれます💖

そのお洋服が「王室御用達」とご存知なくても、初対面の方でもありがたい事にお声掛けて頂けます。

2016年、ベルギー国王王妃両陛下が来日されて、王妃様御臨席のセミナーに参加した時、知らない方に突然お洋服の事でお声掛けられました。後で解ったのですが、有名なアパレル関係の秘書の方でした。

質の良さが遠くからでも解るのでしょうね〜

皇族御臨席の会合でも参加者の方 数名にお声掛け頂きました。🍷とても嬉しかったです🎼

😁お客様からも何人も同様の報告を受けています。

付加価値で、お値段以上の価値ですね💜😊

頑張って目立とうとしなくても、着るだけで上品さが際立ちますので存在感ありますよね〜

輸入している私でさえ、お客様がこちらのお洋服をお召しになって遠くにいらっしゃる時に「素敵💖💙💜存在感あって目立つ〜😁」と思いました。

カテゴリー: Belgiumベルギー, Fashon ファッション | 王室御用達アパレルブランド 🔷🔶重要なお席で際立ちます😊 はコメントを受け付けていません。

Homage to Horta 🔷Fee de la Mer🔷

🔷テーマは「海の妖精」2017年はアントワープでダイアモンドが初めて取引されて570年です。当時の交易とアントワープの繁栄は港が重要な役割を担っていました。海がもたらす平和、繁栄という意味でテーマを「海の妖精」とします。🔷

 

 

 

 

🇯🇵ジャポニスムのきっかけとなった北斎は海を多く描き、🇧🇪ブリュッセルの浮世絵コレクションにも収蔵されています。浮世絵はベルギーでも大変な人気があり、2016年から2017年にかけてブリュッセルのサンカントネール歴史博物館で行われた浮世絵展覧会は大変な人気で、会期が延長されました。

 

💎世界が繋がる海、「海の妖精」が魔法をかけて海を綺麗にする、そんなストーリーのジュエリーです。

 

 

 

 

 

作品コンセプト

① 両国の象徴的素材→ダイアモンドとアコヤ真珠を使用

②両国の繋がり→サンカントネール歴史博物館で行われた浮世絵展

③ アントワープで初めてダイアモンドが取引されて2017年で570年、港がもたらした繁栄

④海→世界が繋がっている、妖精が魔法をかけて海を綺麗にする

作品の特徴

①デザイン デザイン特徴の扇の変形、曲線の扇を妖精のスカートにデザインして盛り込んだ。

②素材 1石づつ選んだカットの綺麗なダイアモンド

③作り 一点物を得意とする職人

カテゴリー: Belgiumベルギー, Design, Diamond, 大使館 | Homage to Horta 🔷Fee de la Mer🔷 はコメントを受け付けていません。

Homage to Horta🎼🇧🇪Art Nouveau architecture🔷🔶

2018年はブリュッセルではアール・ヌーボー、アール・デコ建築のフェスティバルが開催されて2年目になります。

2018年のジュエリー新作テーマは”Homage to Horta”. 今年のフェスティバルで訪れたアール・ヌーボー建築の巨匠オルタの建築物からインスピレーションを得てデザインした作品を発表致します。

オルタはアール・ヌーボー建築の父、巨匠と呼ばれていますが、日本ではあまり知られていません。

これを機に是非皆様にも知って頂きたいと思います。

オルタの建築物の多くは公共の建物ではない為、ガイドツアーでしか内覧できません。内覧ツアーとブリュッセル滞在日程が合うまで4年かかりました。実際に建物内を見て得たインスピレーションを元にデザインしました。

Hôtel Tassel タッセル邸1893年 オルタの代表作、初期の作品

優美な曲線の階段手すり、壁紙からヒントを得ました。オルタは音楽が好きだったようで、その影響が感じられます。邸宅の植物モチーフの優美な曲線をイメージしてデザインしました。

 

 

“Fleur  à Louise” 高級店が立ち並ぶアヴェニュー ルイーズ、その近くに建つタッセル邸の壁紙の花のイメージです。

 

 

 

 

 

Hôtel Max Hallet マックス アレ邸 1904年法律家マックス・アレの自邸兼事務所

 

 

 

 

 

Papillon  à Louise”

邸宅内の蝶々を思わせる手すりのモチーフからヒントを得てデザインしました。

 

 

 

 

 

 

“Iride”(虹と扇のジュエリー)のデザイン特徴を盛り込みました。

カテゴリー: Belgiumベルギー, Design, Diamond, 展示会 | Homage to Horta🎼🇧🇪Art Nouveau architecture🔷🔶 はコメントを受け付けていません。

Homage to Horta🇧🇪🎼Palais des Beaux-Arts🎻

2016年日本ベルギー外交樹立150周年

今回のテーマはアールヌーボー建築の巨匠ヴィクトル・オルタ設計の多目的ホールPalais des Beaux-Arts(パレ デ ボザール)です。ボザールはアールヌーボーからアール・デコに移り変わる時期の趣のあるアール・デコ建築です。ボザールでは様々な演目が行われています。今回はクラシックバレエ、モダンバレエのダンサーのイメージで作品をデザイン致しました。ボ

ザールをテーマに、両国の象徴的素材のダイアモンドと真珠を使ったジュエリーはこの時に相応しいジュエリーです。

上はクラシックバレエのバレリーナ

 

 

 

 

下はモダンバレエのダンサー ベルギーで大活躍した20世紀最大のコリオグラファー、ベジャールの作品、ボレロをイメージデザインしました。

カテゴリー: Ballet バレエ, Belgiumベルギー, Design, Diamond | Homage to Horta🇧🇪🎼Palais des Beaux-Arts🎻 はコメントを受け付けていません。

Homage to Horta 🎼🔷Hotel Tassel Flower

2016日本ベルギー外交樹立150周年

アールヌーボー建築の巨匠オルタの出世作となったタッセル邸入り口付近の壁紙をコンセプトにデザインしました。

オルタの出世作にちなんで、日本とベルギー両国が末永く良い関係を継続できる願いを込めました。

素材:両国の象徴、アコヤ真珠とダイアモンド

カテゴリー: Belgiumベルギー, Design, Diamond, 大使館 | Homage to Horta 🎼🔷Hotel Tassel Flower はコメントを受け付けていません。

Homage to Horta 🇧🇪🎼Horta Museum Door

2016年、日本ベルギー外交樹立150周年を迎えました。両国をイメージする宝飾素材を使ったアール・ヌーボーテイストのジュエリーを制作致しました。

巨匠ヴィクトール・オルタはベルギーでアール・ヌーボー建築の基礎を作り上げました。芸術家たちは日本の芸術から多くの影響を受けて優れた作品を作りました。

当時の芸術家たち同様、オルタは日本美術に強い関心を示していました。

両国の象徴的素材のダイアモンドと真珠を使ったアール・ヌーボーテイストのジュエリーはこの時に相応しいジュエリーと言えるでしょう。

”Iride”からHortaへ 日本と海外、現在と未来を繋ぐ意味を込めた作品“Iride”とオルタ美術館扉のモチーフを組み合わせて「新しい出発」への意味を込めました

 

Hortaは日本美術に強い関心を示していました。Tassel邸で多くの日本美術に触れる機会がありました。

 

 

 

カテゴリー: Belgiumベルギー, Design, Diamond | Homage to Horta 🇧🇪🎼Horta Museum Door はコメントを受け付けていません。

PMF2019コンサート

🎼Pacific Music Festival 2019 30周年記念コンサート🎻
🔷巨匠バーンスタインの遺志が生きている素晴らしい演奏でした🎻
 
前日の同内容のコンサート(サントリーホール)には上皇様御夫妻が御来場されたそうです。
私が行った日とは会場も違いますが、同じ内容です。
上皇様御夫妻がPMFにご興味を持たれたのは光栄です。
 
🔷PMFは世界中から集まった才能ある若手演奏家の教育国際音楽祭です。芸術監督、首席指揮者には巨匠がズラリ♬🇫🇷シャルル・デュトワ、🇮🇹ムティー💖、ゲルギエフ(今年も)
 
🔷音楽の事は難しくて解りませんが、巨匠、一流の指導者が指導すると才能ある若手演奏家はここまで素晴らしい演奏に仕上げる、と驚嘆致しました。
難しい曲をあそこまで完成させる才能と指導力に驚きました。
細かいことは解りませんが、一流オーケストラと遜色ない演奏に感じました。
フルート奏者のマトヴェイ デヨーミンは若手実力派ですが、余裕で楽しそうに演奏されてました。
音を楽しむのは音楽の原点でしょうか?😊
価値ある芸術的活動を30年も継続するのは並大抵の努力ではできません。
バブルの頃あった「企業メセナ」はいったい何処へ行ったのでしょうか?😆🤣😊🤩🥳
☃️札幌が拠点になっていまして、同窓会の御縁でコンサートの事をお聞きしました。
🎼お世話になっている方々で音楽がお好きな方をお誘いして、私を含めて10人で伺いました。🎻🎹
友人は皆さん同様に感動していらっしゃった様です。
チケットを手配してくださった方々、関係者の皆様に感謝申し上げます。
曲目
ドビュッシー 牧神の午後への前奏曲
イベール フルート協奏曲
ショスタコーヴィッチ 交響曲 第4番ハ短調 作品43
指揮者 ワレリー ゲルギエフ
フルート マトヴェイ デョーミン
PMFオーケストラ
https://www.pmf.or.jp/jp/about/
 
 
🎹
カテゴリー: Music | PMF2019コンサート はコメントを受け付けていません。